環境エネルギー事業部

(太陽光発電システム施工販売など)

Q&A

Q.設置するのに適した方角は?

A.

日射量が最も多い南面が理想的です。東面と西面も設置は可能ですが、南面よりも発電量が約15%落ちます。
※ソーラーフロンティアの施行規準では、北面設置は、十分な日射量が確保できないため設置できません。

ソーラーパネル設置に適した法学

Q.工事期間はどのくらいかかるの?また、設置工事は誰がするの?

A.

設置工事は、通常1~2日で終了しますが、足場の設置と解体でさらに前後1~2日が必要となります。後日電力会社との系統連系がありますが、それも30分~1時間程度で終了します。設置工事はソーラーフロンティア主催の研修会を受講し、認定試験に合格した施工管理士及び施工従事者が行いますので、ご安心ください。また、設置工事の記録をソーラーフロンティアで保管していますので、万一不具合が生じても迅速に対応できます。


Q.停電した時、電気は使用できますか?

A.

停電時は、パワーコンディショナを自立運転機能に切り替え、電化製品を使うことができます。パワーコンディショナ側面のコンセントが使えるようになっており(右図参照)、晴れた日の日中は、太陽光発電システムがつくった電気をパワコン1台につき最大1,500Wまでご使用になれます。

【使用できる電化製品の例】
携帯電話の充電、テレビなど
※使用においては、接続する電気機器の容量と日照変動に注意が必要です。

ソーラーパネル設置に適した法学

Q.設置後の保証は何年ですか?

A.

ソーラーフロンティアの太陽光発電システムは長期機能保証制度をご用意しております。
モジュール出力保証は20年間、他周辺機器に関しては原則として10年間の保証となっております。


Q.設置後のメンテナンスは必要ですか?

A.

特別なお手入れは必要ありません。通常の埃等は、雨によって流れ落ちます。しかし、長く安心してお使い頂くために、設置完了から1年後と、以後4年に一度の定期点検を推奨しています。


  • 太陽光発電システム
  • 太陽光発電システムの紹介
  • 新世代ソーラーパネル
  • 3つの安心品質
  • 太陽光発電システム導入の流れ
  • 集合住宅向け太陽光発電システム
  • コストシミュレーション
  • 製品仕様
  • Q&A